favorites of usjrny | sa.yona.la help | tags | register | sign in

favorites of usjrnyall replies to usjrnyfavorites of usjrny

Re: http://8bb4ac.sa.yona.la/223

オタクといわれるほど

reply

知識を取り込んでみたいけれど、どこか中途半端であきらめてしまう自分がいます。

posted by wyjrny | reply (1)

Re: 話がずれてるかもしれませんが

確かに!

reply

Twitterの発展性に関しては、凄いシステムだなーと認めてます。


>・身内や共通の趣味を持った人を中心としたつぶやきを楽しむ

本来はこちらの使い方を主催者は提供しました。


>・ライフログとしてブログなど他のサービスのまとめとして使う

>・最新情報を収集するツールとして利用する

>・自らが情報の発信者となる

>・企業としてPR,マーケティングに利用する

>・APIを利用した開発を楽しむ

そうしたらこういうサービスが出来てきました。


ってな感じの流れですねー。自由度は高いからこその難しさっていうものにTwitterは直面しているのかもしれません。

個人的な希望としては、Twitterサイドがこの発展した状況を「オフィシャルに」「すべてのユーザ」が「簡単に」利用できる形に昇華すると、より素晴らしいシステムになるのではないかなー?と考えてます。

posted by wyjrny | reply (0)

鬱の入口

reply

寝不足で朝から22時くらいまでは眠くて仕方ないのに,じゃあちょっと早めに寝ようかと思って床に就くと眠れない。

ようやく眠れるのは3時4時。

それで3時間くらいだけ寝る。

これが続くようだとヤバい。

posted by fj2sp6 | reply (0)

Re: http://fh9xif.sa.yona.la/1273

一昔前なら賛同してたなー

reply

多分、私自身がインターネットの世界に興味を抱いて、ある意味熱狂的信者だったあの頃なら、fh9xifさんの意見に大賛成でしたね。


1ライトユーザと化してしまった今、Twitterが強力なシステムだと感じない理由としては、

>①たとえば、読んだ4! では、(以下略

>②Twitter経由の送金サービス

こういった周辺サービスが充実している事は素晴らしいことです。やはりTwitterが秘めている可能性をユーザが理解しているからこそ有象無象のサービスが出来ているのでしょう。ただ、デファクト的、もしくは単一的に利用するにはある程度の目的を持ってそのサービスを一度探さなければならない。その点に於いて、Twitterの可能性に触れる事が出来る(触れようとする)ユーザは絞られてくるわけです。Twitterはこの周辺サービスが充実している事にもう少し着眼して自サービスとの連携をよりスマートに行うと、強力かつユーザレベルに関係ない「新しいTwitter」が見えてくると思います。

結論してしまうと、今のTwitterのあり方でいわゆる付加価値を潤沢に享受できているのは一定スキルもしくはTwitterの可能性に”自発的”に気づいたユーザのみといえると思います。


あとはリアルタイム性についてですかね。

確かに一時期はリアルタイムにネットワークを通じて、あらゆるメディアに接している事を意識してインターネットや他サービスを利用していたと思います。自分のブログについても、できるだけリアルタイムに更新した事を発信することを心がけていました。

ただ、「ブログ」というメディアはどこまでいってもリアルタイムに絡めるシステムでは無いのかなーというのが自分の中での結論ですねー。たとえTwitterに絡めて書いたとしても、ブログについたレスポンスに対して、リアルタイムの返信はかなり厳しいのですねー。(たとえTwitterで返信してもフォロワーからの返信ではないかもしれない。)


サービス次第ではありますが、人がリアルタイムにネットワークに接する機会は日本では確実に増えていると思います。

そのサービス自身が自己の可能性に気づいてくれているユーザの意思を汲み取ってあげることができるのか?

そこに次のネットワークの可能性はあるかもしれませんね。

posted by wyjrny | reply (1)

寝付けない

reply

さっきまでめっちゃ眠かったのに。

理由はあいつのせい。

裏表ありすぎ。

ネットでは人の悪口ばっか書いてる。

まあ,これもそいつに対する悪口といえば悪口だが。

人間そんなにキレイじゃないから思っちゃうのは仕方ないし,本人に直接言うか絶対にわかりないようにするなら別にいい。

でも,本人の耳(目)に入る陰口は最低。

精神衛生上悪いからBookmark削除した。

ついでに他にもいくつか削除。

何度か書いたが人間関係は狭く深くだな。

仕事関係で相手のことをよく知っておいた方がいいかなと思ってブログを探し当ててしまった俺が馬鹿だった。

仕事関係の人とは割り切った付き合いをしよう。

posted by fj2sp6 | reply (0)

Re: Twitterのつぶやきにblogでマジレスってどうなの?

論点がよく見えないけれど

reply

引用元の方の主張については、「TwitterでつぶやいたことにTwitterで返せ」ってそっちのが無粋な気がするんだけど、色んな表現方法が使えるwebの世界だからこその返答の仕方なんじゃない?

ましてや、昔から人は同じ方法で反論してきたわけじゃないよなー。「戦争論に対する絵画や音楽での批判」とか。

飛躍してるかもしれないけど、ある一方の表現で主張してきたものを別のメディアを使って反論する。ってのは昔かある。


んで、fh9xifさんの主張で

>いいや、やるべきだと思う。

これは引用元のどの事に対してでしょうか?(理解できず、すいません)


fh9xifさんの主張している部分って、140字で「要点をまとめて」って所+その情報に短縮URL等で引用する事で付加価値が出るっていう部分においてブログでダラダラ書くより、見やすくて素晴らしいって事なんかな?

確かにある程度短く要点だけをまとめて書こうとはするけど、今のTwitterのシステムは「主義主張をみんなに発信するツール」としては、有用性に乏しいと思ってるんだけどなー。というのも基本的にはフォロワーに対してのメッセージであって、あくまで身内でのつぶやきなんだと思う。

フォローしてなくても拾えるような周辺サービスは充実しつつあるけれども、Twitterはそういう実用的(?)な主義主張を議論するというより、本当に「今何してる?」を延々と繰り返して、身内でちょこっと盛り上がる。そういう程度のツールであっていいと思います。


もう少しfh9xifさんの主張がどういう方向性か聞いてみたいw

posted by wyjrny | reply (1)

http://ug4w2s.sa.yona.la/33

reply

もうね、報告するの待っていたらイライラするだけだから、こっちから聞いてしまうことにした。

posted by ug4w2s | reply (0)

こういう修行という建前の搾取は何とかならないものか

reply
■従業員との収入格差は4.9倍

 薄くなった髪の毛を気にしつつも、「どうせカットするなら美容サロンで」という中年オジサンが密かに増えている。全国理美容製造者協会の「サロンユーザー調査2008年度版」によると、髪のカットは美容院だけという男性の割合は、20代で48.9%、30代で22.9%、何と40代でも13.7%になっているのだ。
 美容室でカットやシャンプーをしてもらえば、6000円か7000円はかかる。ついでに白髪染めもと思うと1万円札1枚では足らない。さぞかし美容室は儲かって仕方がないだろう。そういえば、田谷、アルテ サロン・ホールディングスなど株式を上場する美容室まで現れ始めたっけ。そうした中で生まれてきたものが「美容室はオーナー一人勝ち」という伝説だ。

 果たして、その伝説は真実なのか、田谷の08年度の有価証券報告書を紐解いてみよう。同社の従業員、1764人の平均年間給与は290万8808円。平均年齢は27.3歳。厚生労働省の「賃金構造基本統計調査」で25.29歳の高卒の平均年収は375万円だから、それを80万円以上も下回っている。
 そこで気になるのが役員の収入だが、役員報酬の額は「1億7218万円」とある。役員は12人いるので、その平均額は1435万円。つまり、従業員と比べて4.9倍もの高額所得を懐に入れているわけだ。それに役員賞与が加われば、その格差はさらに拡大する。伝説は、俄然、真実味を増してきた。

 さらに美容室オーナーの儲けのカラクリを解明するため、都内に五つの店舗を構える美容院で働く佐藤香織さん(仮名)と竹内由紀子さん(同)に話を聞いてみた。スタイリストで丁寧な仕事が評判の竹内さんを指名するオジサマも多い。また、佐藤さんは竹内さんより半年早く勤め始めたこともあり、一足早く店長さんに昇格している。
 調理師と同様、美容師の世界は徒弟制度で成り立っている。新人の仕事は、カットした髪の毛の掃除、タオルの洗濯といった下働きからスタート。初めて客の髪に触れるのは、入店から3カ月くらい経ってシャンプー係になってから。「でも1日何10人ものシャンプーをしていれば、手が荒れてくる」と佐藤さんはいう。

 当然、そんな下働きだけでは、肝心要のカットの腕は身に付かない。そこで午前10時から午後8時までの開店時間の前後2時間ほど、人形のモデルを使ったカットの練習を行う。片づけを終え、コンビニで弁当を買ってアパートに着く頃には、時計の針が12時近くを指している。
「当時の初任給は17万円。兄と一緒にアパートに住んでいたので、なんとか生活していけた」と竹内さんはいう。そんな彼女たちの精神的な支えは「1日も早くスタイリストになって、お客を取れるようになること」だった。
 ちなみに店のオーナーは50代の元美容師の男性。2年前、閑静な住宅街に立派な一軒家を建てた。愛車はベンツで、モデルチェンジごとに乗り換えている。「数年前にその車が故障して走らなくなったと聞いて、思わず笑ってしまった」と二人は顔を見合わせる。

■8割が半人前で脱落する厳しい現実

 それでも二人は、まだ恵まれているほうなのかもしれない。元美容師の小塚和幸さん(仮名・36歳)は「15年前に美容師になったときの初任給はわずか13万円。年収ベースで150万円ちょっと。親から仕送りしてもらって食いつないでいた」と憤る。でも、給与をもらって修業させてもらっている身では文句をいいづらい。
 かといって、一人前のスタイリストになっても、処遇が大幅に改善されるわけではない。店長である佐藤さんの現在の年収は300万円ほど。竹内さんにいたっては260万円にすぎない。芸能人からご指名がかかり、年収1000万円以上を稼ぐような“超カリスマ美容師”は数えるばかりなのだ。

 結局、こうした“蟹工船”のような労働環境に嫌気がさして、途中で挫折してしまうケースが後を絶たない。小塚さんは「美容専門学校の同期だった仲間の8割はスタイリストになる前に辞めていった」と指摘する。
 美容室の世界は不思議なもので、それでは下働きのスタッフが不要なのかというと、そうでもないのだ。単純な話、超カリスマ美容師がたった一人でやっている店があっても客は寄り付かない。何人ものスタッフに囲まれながらサービスを受けることで客は満足感を得るものなのだ。それゆえ、彼らを引き留める“装置”が必要になる。
 小塚さんにいわせると、「その一つがチェーン展開などによる多店舗化」だ。もし「辞めたい」といってきたスタッフがいたら、「新規オープンする店にいけば気分転換にもなるし、違う店長や先輩から技術を学ぶこともできるから」といった慰留工作ができる。
 そうやって、一定水準の技量を身に付けたスタイリストと新人スタッフに現場を任せていけば、トータルの人件費は少なくて済む。それに伴って損益分岐点が下がり、オーナーがすする上澄み部分の利益がどんどん膨らんでいくカラクリなのだ。どうやら伝説は、「多店舗化しているオーナーなら」という条件がついたときに、現実のものとなるようだ。

continue ...

posted by fj2sp6 | reply (0)

社民は本当にクソだな

reply
頑固に「護憲」を掲げる社民党が、鳩山由紀夫首相が率いる連立政権でさっそく足をひっぱり始めた。社民党きっての論客である辻元清美衆院議員の国土交通副大臣起用をめぐっても大混乱。組閣翌日に副大臣辞任というハプニングが起きる寸前だった。社民党は衆参12人の小所帯だが、外交・安保政策だけでなく、政権運営面の「火種」となりかねないドタバタぶりに、民主党からは「付き合いきれない」(党幹部)とため息が漏れている。(原川貴郎)

  ■ドレスで認証式、副大臣会議に現れた辻元清美氏

 18日午後、国会内の社民党控室で、辻元氏は国交副大臣就任を駄々っ子のように拒み続けた。

 辻元氏「やだ、やだ、やだ、やだ!」

 阿部知子政審会長 「そんなのダメ。やりなさい!」

 辻元氏「(福島瑞穂)党首が閣議で署名しちゃってるんですよ。もうどうしてくれるんですか、幹事長!」

 混乱は17日夜に始まった。前原誠司国交相から電話で副大臣就任の要請を受けた辻元氏は、社民党国対委員長であることを理由に断り、対応を重野安正幹事長に一任した。

 これを受け、重野氏は党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相氏と協議しようとしたが、電話がつながらず、福島氏は18日午前の閣議で、辻元氏の名前が掲載された副大臣名簿に署名してしまった。

 ところが、福島氏は閣議後の記者会見で「サインはしていない。平野博文官房長官からは『調整中の方がまだ何人かいる』とのことだった」と署名の事実を否定。最後は署名したことを認めたが、なぜ辻元氏の意向を踏まえず署名したのかは定かではない。

 辻元氏の抵抗を受け、社民党幹部は18日夜の副大臣認証式までに閣議決定を撤回させようと動いたが、官邸サイドは「できません」ときっぱり拒否。重野氏は国民新党幹部に「連立政権として十分な意思疎通ができていない」と不満をぶちまけたが、もはや白旗を上げるしかなかった。

 社民党の混乱に民主党幹部は「党内の連携ミスの責任をこちらに押しつけられても困る」とあきれ顔。辻元氏が国対委員長職に固執した理由は分からないが、辻元氏は平成15年に秘書給与流用事件で詐欺容疑で逮捕され、翌年2月に有罪判決を受けた。自民党幹部は「内閣に入ってくれた方が攻撃しやすい」とほくそ笑んでいる。

社民・辻元氏が駄々っ子状態 民主ため息(産経新聞) - Yahoo!ニュース



鳩山政権には早速ガッカリすることも多いが,連立を解消するためにも来年の参院選は民主を勝たせなければと思ってしまう。

国民新党も連立解消してほしい。

ただ,社民は完全に消えてほしいけど,国新は小政党の野党としてならいてもいいかなと思う。

公明・社民・共産が消失して,外交・防衛・歴史認識については右ですべての党が一致して,経済・福祉で対立軸をつくって政界再編とか理想だけど無理。

でも,公明・社民・共産の消失だけなら完全小選挙区制で実現できるから何とかならないかな。

posted by fj2sp6 | reply (0)

オタクの方,ねとらじ聴いてる方がいたら申し訳ないんだけど

reply

ねとらじ聴くのやめた理由は単に時間を浪費するからっていう理由だけじゃない。

全員じゃないだろうけど,基本的にあそこはオタクが多い。

アニメ・・ゲーム・ニコニコ動画・2ちゃんねる・Skypeが彼らの共通前提なんだよ。

でも俺はそういうのに興味ないんだ。

アニメを多少観るくらい。

それも美少女・萌えアニメは観ないし。

現実ではオタクってキモがられて,そのことにオタクは怒ってたりするけど,あそこではオタクじゃない俺の方が疎外される側なんだよな。

あそこにいる人たちなら知ってて当然のアニメ・(ニコニコの)動画・(アニソン・ミクなどの)歌・2ちゃん用語などを俺は知らない。

知らないゆえにネタだとわからずマジレスしてつっこまれたり。

一瞬しまったと思ったが,ふと我に返って,いやいや,マトモなのは俺の方だ,と。

もちろんオタクとか個人の趣味を馬鹿にするつもりはない。

リアルはリアルでちゃんとしてる人もいるだろうし。

たださ,俺が目指してる方向じゃないわけで,それを忘れてオタクに劣等感を抱いた自分を客観して,何やってんだよ俺みたいに思ったのよ。

ねとらじ聴いて,若い女の子(DJ)相手に下ネタレスして,Skypeできない(マイクつきヘッドフォンちょっと前に壊れた)自分に苛立っている自分,キモいって思っちゃったのよ。

だからやめたんだよ。

posted by fj2sp6 | reply (0)

http://ug4w2s.sa.yona.la/32

reply
ゆうあい いう— 0 【友愛】
(名形動)[文]ナリ

(1)兄弟または友人間の情愛。
「—の精神」
(2)友情を抱いていること(さま)。
「妾(わらわ)が—なる水本君足下(そつか)よ/新粧之佳人(南翠)」

国語 英和 和英 カタカナ 漢字 - Infoseek マルチ辞書


「友愛」を辞書で調べてみた。調べてみただけ。

posted by ug4w2s | reply (0)

同じ過ちを繰り返す。

reply

そして同じ決意を繰り返す。


ネットでダラダラ時間を浪費してたらダメ。

ねとらじにハマってしまったのは失敗だった。

もう聴かない。お気に入りから削除した。

無料フラッシュゲームもやらない。

ネットは週に3日まで,1回1時間以内。

特に必要がなければ,ニュースとmixiとsa.yona.laと知人のページ以外見ない。

それ以外は,勉強・運動・読書といった自分を高められることに費やす。

そしてリア充へ。

posted by fj2sp6 | reply (0)

Re: awesome

reply

こんなに雲がない空を見たのは久しぶりでした。夕焼け時には物足りなくなってしまいましたが…

近々又行く予定です。

posted by wyjrny | reply (0)

Re: 鎌倉に行ってきた

ひとつめは

reply

建長寺ですねー。この庭が大好きで、鎌倉にいくと絶対行くポイントです。

天園ハイキングコース、いつかは歩いてみたいものです。

結構険しい感じじゃなかったですか?

posted by wyjrny | reply (1)

Re: ピルスナーでウルクェる!? — Re: 家飲み派必見!缶ビールのおいしい飲み方“5か条”(東京ウォーカー) - Yahoo!ニュース

基本は「プシ!でゅびでゅびでゅび!プハーッ!くぅーっ!」派です。

reply

まあ,あれは参考程度にメモしておいただけで,本来自分はビールに限らず飲み物・食い物に関して薀蓄とかを語ったり,こうするのがいいんだみたいなこだわりをもったりする方じゃないです。

ただ,敢えて語るとしたら,暑い日に一生懸命仕事したり運動したりした後のよく冷えたビールの最初の1杯最初の1口ほどうまいものはないってことくらいです。


漫画って『もやしもん』ですかね?

なんか読んだことがあるようなないような。

自分は『もやしもん』で自分の好きなビールの種類がピルスナーであると知りました。

エールとかそんなに好きじゃないんですよね。

そのチェコの店でいつか飲んでみたいです。

posted by fj2sp6 | reply (1)

水墨画

reply
20090920125607


お気に入りなのでこちらにも。なんだかすごい爽快感のある空だった。

posted by wyjrny | reply (1)

家飲み派必見!缶ビールのおいしい飲み方“5か条”(東京ウォーカー) - Yahoo!ニュース

reply
1日の疲れを癒してくれる冷えた1杯のビール。最近は家飲み派が増えているというが、どうしてもお店で飲むビールとは差が出てしまうような…。そこで、ビールの専門家、サッポロビール博物館の学芸員・森さんを直撃! 缶ビールでもおいしく飲める方法を教えてもらった。

「家でも5つのコツさえつかめば、おいしいビールが飲めるんですよ」と森さん。その“5つ”とは…?

1つ目は「グラスの選び方」。ビールをよりおいしくするグラスの黄金比は、口径と高さの比が1:2。ロックグラスのような背が低いものでは泡が立ちにくく、高すぎると泡が立ち過ぎてしまうのだとか。もちろん、ビールの特性に合ったグラスを選ぶのが一番だが、一般的なビールでは“1:2”のグラスでOK。

2つ目は「グラスの洗い方」。油汚れを落としたスポンジで洗うと、油がグラスに残ってしまうことがあり、これが泡が早く消える原因になることも。そのため、グラス専用のスポンジを用意するのがベストなのだとか。また、布巾などで拭かずによくすすいで逆さに伏せて自然乾燥すれば、手の脂も付いていないピカピカグラスが出来上がる。

3つ目は「冷やし方」。ビールの飲み頃の温度は6〜8℃。よくグラスを「冷凍庫」に冷やす人がいるが、反対に冷やし過ぎは味がにごったり、味がわかりにくくなりのだとか。缶ビールもグラスも「冷蔵庫」で冷やすのがオススメ!

4つ目は「注ぎ方」。注ぎ方の極意は、“3度注ぎ”。始めは勢い良く注いで泡が立ったら一旦泡が落ち着くまで待つ。次に、泡を持ち上げるようにゆ〜っくり注く。そして最後にこんもりした泡を作って完成! これで「理想的なビールと泡の比率 7:3」の“黄金比ビール”の完成だ!

そして最後は、「飲み方」。「ビールは威張って飲んでください」と森さん。「日本酒のようにグラスを“迎えにいく”と、のどが絞まってしまい、いい喉越しは生まれません。背筋を伸ばし、脇をしめて飲むのがおいしいんです!」とのこと。加えてこの姿勢で飲むと、ビールのガスが適度に抜けてお腹がはりにくくなるといううれしい効果も。

ビール好きの人なら当たり前かもしれないが、いつも缶のまま飲んでしまう無粋な記者にとっては、驚きの連続。缶のままだとガス圧も高く、泡が無い状態で飲むことにもなるので、この5か条でおいしい家飲みを味わってみて。9/20(日)〜23(水)で開催する「恵比寿麦酒祭」内の「恵比寿麦酒記念館ガイドツアー」では、無料でおいしく飲む方法や試飲が体験できるとのことなので、大型連休中に“ビールマスター”を目指すのもおすすめだ。

家飲み派必見!缶ビールのおいしい飲み方“5か条”(東京ウォーカー) - Yahoo!ニュース

posted by fj2sp6 | reply (1)

Re: 民主党が記者クラブ開放公約を反故に?!(ダイジェスト)

失望した

reply

本当ひどいですよね。

もっとも大事な公約の1つだと思ってたんですけど。

何か圧力とかもあったのか,ただ自分たちがかわいいだけなのか・・・。

まあ,圧力があったとしてもそれに屈してたらこれからやろうとする改革なんかできっこないですよね。

posted by fj2sp6 | reply (0)

Re: 鶴見造船所

http://x2tw2s.sa.yona.la/299

reply

> 相変わらず路上で宗教に勧誘される。

> サングラスかけてガム噛んでイチローみたいにガラ悪くしてるのに!私女なのに!

> 宗教これっぽっちも興味なかったけど、最近、嫌い。


そこまでしてるのに勧誘されるなんてちょっと不思議ですね。

彼らは多分独自の嗅覚か何かがあるんだと思いますが。

posted by x2tw2s | reply (0)

Re:

http://x2tw2s.sa.yona.la/298

reply

すごい。印象的な絵が描けて尊敬します!

posted by x2tw2s | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.