favorites of usjrny | sa.yona.la help | tags | register | sign in

favorites of usjrnyall replies to usjrnyfavorites of usjrny

Re: ただいま

http://x2tw2s.sa.yona.la/315

reply

> こんな影響力のあるものを支配下に置こうとする団体がいてもおかしくはない。


何をもって支配っていうのかズレてるかもしれませんが、

google なんかは全部支配しようとしていますよね。

しかしそのオープンソース派というのが何を指しているのか相変わらずよく分からないです。

自分の考えるオープンソース派っていうのは一枚岩ではないので、

統一した意志で支配するとか何とか、色々暗躍するのは難しいと思います。

そういう意味ではやっぱり支配しようとする意志を持つのは企業なのでは?


現実世界だって政治的、宗教的な集団は法人化してることが多いですよね。

そういう枠組みなしに大きな集団を構成するのは無理だと思います。

posted by x2tw2s | reply (0)

ついに「18歳以上/未満のユーザー間はアクセス制限」 〜 mixi、青少年保護を強化(RBB TODAY) - Yahoo!ニュース

reply



mixiだけじゃなくGREEでもモバゲーでも各プロフサイトでもそうだけど,原則的に18歳未満は禁止にすべきだと思う。

本で読んだけど,欧米先進国では未成年者のインターネット利用についての“保護者への教育”が行き届いていて,未成年者が保護者の目の届かないところでネットを使わないよう目を配ってるんだそうだ。

本当かどうかは知らんが。


欧米と日本の違いは意識の差だけじゃなく,欧米ではケータイでネットをする習慣があまりない(最近はスマートフォンがあるが)ので,家でのPC利用を監視しておけばよいのに対し,日本ではケータイでのネット利用が多いから監視できないといのもあるらしい。

フィルタリングとかヌルいこと言わないで,ケータイ会社はメール以外のネット機能をなくした未成年者用ケータイを出すべきだ。

っていうか,法制化しろ。

で,PCは保護者の目の届く場所・時以外は使わせないように保護者への教育を徹底しろ。

それで年齢制限のサイトに年齢を詐称して入ったら保護者の責任。


mixiばかり叩かれているがモバゲーやGREEの方がひどいし,1番悪いのは悪さをする当人(未成年者や未成年者相手に悪さをする成人),2番目が保護者,3番目が国や自治体,4番目が企業(サイト運営会社・ケータイ会社など)だと思う。

未成年者OKにしたのはマズかったけど,禁止したって詐称されたら意味ないしパトロールなんていたちごっこ。

年齢確認を厳しくしたら成人も成人であることを証明しなきゃいけなくなるだろうから,成人ユーザーはだったらいいやって思っちゃうわけで企業としては痛手。

建前だけでも未成年者禁止にすればサイト運営会社に責任はそれほどないと思う。

あとは基本的に当人と保護者の責任。

次に未成年者のネット利用や保護者の責任についてきちんと対応してこなかった国や自治体の責任。

mixi関連のYahoo!ニュースには必ずと言っていいほどmixiをバカみたいに叩くやつがいるが何なんだろ?

別にmixiを庇う気はないし素晴らしいとも思わないが,ちょっとおかしいと思う。

posted by fj2sp6 | reply (0)

Re: http://xmny3v.sa.yona.la/666

エントリ数が…

reply

不吉な事になっているので、さらに太らないよう注意を!(なんちって)

※何が太ってきたのかわかりませんがw

posted by wyjrny | reply (1)

Re: ただいま

これって返信しちゃいけないのかな?

reply

と思いつつ返信をば。

えぇ、確かにそうだと思います。彼らは彼らの信念があってフリーライセンスを訴えています。

MITに存在したGeekなヒッピー達の話がインターネット上には転がってるので見てみるといいかもしれません。

そして、今GNUを形成している人たちはそういう過去を誰かしら持ってるとは思います。

また、彼らはビジネス云々の話をそもそも引き合いに出していないので、あなたが考えるように

>タダで個人に配られるわけはないのだ。

なんて事をそもそも思っていません。ここが理解できないと彼らを理解できないのでは?と思います。

>こんな影響力のあるものを支配下に置こうとする団体がいてもおかしくはない。

支配下に置きたいのではなく、「インターネット(サイバー世界)」という一つの別世界に現実世界のしがらみを持ってくる

企業に”ちょっと待った”をかけているのがオープンソース派の思想だと個人的には思っています。


>俺はまだMSとかの一営利企業の方が得体のしれない団体よりマシだと思う。

自分の理解の範疇を超えたあたりで理解をやめてしまっているので、もう少しオープンソース派が考えているインターネット世界を理解してみるところからはじめてみては?


※個人的な結論として「どちらが正しくて、どちらが悪い」なんて事は無く、ただただ粛々と混沌がうずまいている世界がインターネットなんだと考えています。あなたが言うように誰もインターネット上で統制を取っているものなんて居ないので。

posted by wyjrny | reply (0)

1年間サヨナラ

reply

好きな女の子との約束を守るため,好きな女の子に認めてもらうため,好きな女の子と距離を置いて頑張らなきゃならない。


今そんな状態。

でもさ,最短でも1年掛かるんだよ。

その間に忘れられた存在になりそう。


もし俺が目標を達成したとき,まだあの子がフリーで俺のことを覚えていてくれたら,そのときは告白しよう。

posted by fj2sp6 | reply (0)

Re: 女子高生のスカート内盗撮 逮捕の瞬間 奈良市下級現業公務員逮捕

すげー

reply

なんちゅーか、バレないと思ったのか?wというくらい、すごーく違うベクトルで気合を感じる瞬間ですね。

posted by wyjrny | reply (0)

Re: 愚痴っちゃダメなの??

相手を見て

reply

愚痴っていうのは聞く方もそれなりの負担が強いられます。(たとえ共感できるものであっても)

なので、相手を見て愚痴る必要があるのでは?

posted by wyjrny | reply (1)

Re: いやなんとなく

デザイナーの声

reply

いやぁぁぁぁっぁぁ


みつけないでぇぇぇぇえぇぇっぇ!

posted by wyjrny | reply (0)

恋する乙女かよっ!?

reply

って自分に突っ込みたくなる。


相手に振り回されるのは嫌だな。

どーんと構えていたい。

posted by fj2sp6 | reply (0)

Re: ケイタイ

携帯って

reply

長文打つとムキーっ!ってなるのはPC派だからでしょうか?モバイルブラウザとしては中々優秀なのだけれども…

posted by wyjrny | reply (0)

Re: 7秒起動

すごいなー。

reply

特定機能の為につかうのであれば、Linuxっていいよなー。カスタマイズ性の高さからくるものだろうね。

なんかダラダラ色々やろうとするとwidowsがいいや。

Macは使ったことがないのでわかりましぇん。

posted by wyjrny | reply (1)

http://cmb4ac.sa.yona.la/71

reply

人付き合いで疲れて


人付き合いで癒された

posted by cmb4ac | reply (0)

Re: ブロック機能って

http://x2tw2s.sa.yona.la/314

reply

見たくない人のエントリを標準で見えなくする機能だと思いますよ。

ブロックされた人がその人のページを見られないとか、そういうことではないと思います。

(そもそもログインしてないと効果のない機能ですし。)


この機能は一時期多くのsa.yona.laユーザーが切望(?)していたものなので、

それで実装されたんだと思います。


数多ブログと一緒になってきた、、、っていうのはそうなんですかね?

自分はそんなにたくさんブログサービスを知ってるわけではないですが、

自分が知る限りではあんまりsa.yona.laと同機能のサービスってないと思いますよ。


機能の数については、結局その機能がないと文句のあるユーザーもいると思うので、

機能はたくさんあるけど(それが必要のない人にとっては)目立たない、

っていうくらいのバランスが一番良いのかなって思っています。

posted by x2tw2s | reply (0)

Re: 毒手

ほんとに

reply

周りに詐欺に遭った人がいないのでよく分からないのですが、

詐欺に引っ掛かる人に共通の特性があるのかどうかはかなり興味があります。

posted by x2tw2s | reply (0)

Re: 台風!

http://x2tw2s.sa.yona.la/312

reply

うちは神奈川ですが全然大したことありませんでした。そうですか、過去最大級だったんですね。。。

posted by x2tw2s | reply (0)

Re: Winny事件の金子氏に逆転無罪の高裁判決

だいたい同意

reply

なんか一部のネットでは大歓迎ムードですよね。自分もちょっと無罪っていうのはおかしい気がします。

ほんとに違法ダウンロードをほう助する意図が全くなかったとはとても思えない。

技術者はとかく技術は技術、善悪はないとか格好付けて言いがちですが、

今回は技術云々ではなくモラルが足りなかったのではないかと疑ってしまいます。


でもまあオープンソース派とかいうとまた物議を醸しだしますよ。。。自分はそんなに気になりませんが。

posted by x2tw2s | reply (0)

Re: Gyaoのはがねの錬金術師がおもしろい

はがねの錬金術師

reply

毎週一話っていうのがもどかしいですね。ところで割れってどういう意味ですか?

自分が知らない言葉なので興味があります。

posted by x2tw2s | reply (0)

クローズアップ現代10月8日放送「“助けて”と言えない〜いま30代に何が 」書き起こし - Imamuraの日記

reply
N:今年1月、北原さんは初めて生活保護の窓口を訪れました。そのときの相談記録です。

(A4で2枚の、相談記録のコピー。これも多くが塗りつぶされている。一部がアップになり、「世帯員の状況:単身世帯。/住居の状況:民間の借家/疾病の状況:病気なし。/収入の状況:収入なし」などと入力されているのがわかる。「負債の状況:なし」の部分だけが明るくなる)

N:借金などの負債はあるか、という問いに対し、北原さんは「ない」と答えていました。

(相談記録内、「39才、健康体であれば何か仕事はあるはず」との手書きの書き込み)

N:相談員はそれ以上聞かず、39歳で健康体であれば仕事はあるはずと、業種にこだわらず、もう一度探してみてはと伝えます。

(相談記録内、北原さんの返事とおぼしき「求職してみる」との手書きの書き込み)

N:「わかりました、仕事を探します」と答えた北原さん。再び生活保護の窓口を訪れることはありませんでした。

クローズアップ現代10月8日放送「“助けて”と言えない〜いま30代に何が」書き起こし - Imamuraの日記


これって事実上生活保護断られてるように聞こえるけどなぁ。

本当に困ってる人に生活保護が行き届くようにしないとセーフティネットの意味がないなー。

posted by x2tw2s | reply (0)

「ネットはもうからないという幻想、壊したい」 川上会長が語る、ニコ動のこ れまでと今 (2/2) - ITmedia News

reply
月額525円の有料会員「プレミアム会員」は50万人を超えた。「ネットサービスでは50万人の有料会員はいい線だと思うが、携帯電話サービスやスカパー!などと比べても少ない数字。本当は500万とか1000万いかないと」。有料会員という「大事な卵」を大きくしていくために、根気よくサービスを強化していくという。

「ネットはもうからないという幻想、壊したい」 川上会長が語る、ニコ動のこれまでと今 (2/2) - ITmedia News


50 万人も有料会員がいたらいつでも黒字化できそうだけどなぁ。

儲かってません、っていう顔で進めるのもマーケティングの一部なんだろうなー。

posted by x2tw2s | reply (0)

<ノーベル文学賞>ドイツ人作家、ヘルタ・ミュラー氏に授与(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

reply
スウェーデン・アカデミーは8日、09年のノーベル文学賞をルーマニア出身のドイツ人作家、ヘルタ・ミュラー氏(56)に授与すると発表した。同アカデミーは授賞理由として「凝縮した詩と率直な散文によって、持たざる者の置かれた状況を活写した」と述べた。授賞式は12月10日、ストックホルムで開かれ、賞金1000万スウェーデン・クローナ(約1億3200万円)が贈られる。

 ドイツ人のノーベル文学賞受賞は99年のギュンター・グラス氏以来10年ぶり。ドイツ語圏では04年のエルフリーデ・イェリネク氏(オーストリア)以来になる。

 ミュラー氏は53年、ルーマニア西部のドイツ系少数民族の村の生まれ。母語はドイツ語。ティミショアラ大卒業後、金属工場で技術翻訳の仕事に就いたが、秘密警察への協力を断ったために職場を追放された。

 82年に発表した「澱(よど)み」が西ドイツで高い評価を受けたが、チャウシェスク政権下の84年には労働と作品発表を禁じられ、87年、西ドイツへの出国を余儀なくされた。

 92年に発表した長編第1作「狙われたキツネ」(山本浩司訳・三修社)は生まれ故郷が舞台。秘密警察におびえる市井の人々の不条理な日常を、実体験を踏まえて丹念に描き、ルーマニアの抑圧された社会を告発した。

 ルーマニア出身のドイツ人がソ連に強制連行され、強制収容所に入る体験を描いた12年ぶりの長編小説「アーテムシャウケル(息のぶらんこ)」を09年に刊行。国内外で注目され、前評判も高かった。

 他に小説「心という獣」、エッセー集「飢えとシルク」など。95年ヨーロッパ文学賞、99年フランツ・カフカ賞、05年ベルリン文学賞など受賞歴多数。ベルリン在住。

 ▽山本浩司・早稲田大准教授(ドイツ文学)の話 ルーマニアの全体主義体制と、少数民族出身という二重に抑圧的な環境から、「異邦人」のまなざしを獲得した。自身の苦しい体験の枠を超えて、民族や国境をとらえ直す作品を発表してきた。近年はコラージュによる詩の創作やストーリーに頼らない小説で新境地を開いている。

<ノーベル文学賞>ドイツ人作家、ヘルタ・ミュラー氏に授与(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

posted by fj2sp6 | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.