favorites of usjrny | sa.yona.la help | tags | register | sign in

favorites of usjrnyall replies to usjrnyfavorites of usjrny

あがり症

reply

人前で喋ると結構緊張する方なんだけど、やっぱり場慣れするしかないのかな。

今日も疲れたー。、

posted by x2tw2s | reply (0)

できることならば

reply

早く死にたいんです


生きてたっていいことなんかありません


つらいんです・・・


涙が止まらない

posted by ki8mkt | reply (0)

Re: 昨日

http://x2tw2s.sa.yona.la/88

reply

誰だろう?そんな人いましたっけ?>あの能力がネックになって

途中仲間から外れた人は、作者が扱いに困って外したとか言ってた気がしますけど。


6 部も 7 部も面白いですよ~まだ読んでなかったらぜひ!

posted by x2tw2s | reply (0)

Re: ヘタな英語でも米国投資家は熱狂、脱・グーグル経済圏を唱える男にインタビュ ー:NBonline(日経ビジネス オンライン)

http://x2tw2s.sa.yona.la/87

reply

すごいというかひどいよ。


できてないものを TechCrunch50 でプレゼンしてたことを堂々と言ってる。

アイデアだけなら誰でも思いつくようなものだし、、、

(漫画とかアニメでは昔からこういうのあるしね)

posted by x2tw2s | reply (0)

ついにおかしくなったかも

reply

本格的に動くには、まだまだとおもいつつも次の職探しをし始めようと思う。

小学生並みの幻想を抱き、ある業界の転職系サイトにエントリーした。

本当に今までの人生が悔やまれる…あと10年早く動き出したかった。

posted by wyjrny | reply (0)

Re: 小室さん

http://x2tw2s.sa.yona.la/86

reply

まあ、タカられたってことなんでしょうね。

やっぱり身の丈以上の借金は身を滅ぼします。

posted by x2tw2s | reply (0)

Re: このごろ

http://x2tw2s.sa.yona.la/85

reply

頑張って!

posted by x2tw2s | reply (0)

Re: 倒れる

http://x2tw2s.sa.yona.la/84

reply

恐いなー。何か分かったら教えてください。

posted by x2tw2s | reply (1)

SNS

reply

Yahoo! Days マジでクソだわ。

終わってる。

ってゆーか、始まってすらいなかったのかも。

多少盛り上がっていた時期もあったのかな?

今はちゃんとやっている人皆無に近いけどね。

mixi ももう終わってると思っていたけど、Yahoo! Days に比べたら全然マシだね。

GREE とかはどうなんだろ?

まあ、SNS なんて mixi だけでいいな。

mixi も完全に昔の友達との連絡用みたいになっているけど。

試しに Yahoo! Days をやってみて、自分の中での SNS やブログに対する淡い期待が裏切られてよかったと思う。

いや、期待なんてしていなかったから、自分が思っていた通り、(少なくとも自分にとっては)実りのあるものではないというのが確認できてよかったという方が正確か。


mixi ・・・リアル友人との連絡用

sa.yona.la ・・・書きたいことを書く用


それ以外いらん。

posted by fj2sp6 | reply (0)

http://ki8mkt.sa.yona.la/19

reply

部屋寒い

posted by ki8mkt | reply (0)

Re: 免許更新

埼玉は

reply

郊外です。鴻巣とかいうところ。

交通の便がクソ悪いです。


やっぱり土地が安いからですかね?


でも、埼玉だったら川越とか所沢とか、他にもそこそこ交通の便がよくて土地が安くて余っているところってたくさんありますし、なぜあえて鴻巣なのか、その必然性は全くわかりません。


有力代議士や警察上層部の力?

posted by fj2sp6 | reply (0)

Re: http://vidg5z.sa.yona.la/779

情報ありがとうございます。

reply

そういった論説の基に構成されているとは、驚きです。


個人的な解釈では

>田辺が愛で、元科学者の神父が宗教、ロックスミスが科学、ハチマキがよくわからないが、欲かなぁ。憎悪?

タナベが愛っていうのはすごく分かりやすいんですが、ほかの人間は違う方向性を見出そうともして

あえて捨てた。というような気もするんですよね。

例えば、最終巻の最後にロックスミスが「…気安く愛を口にするんじゃねぇ」と漏らしてる点。

あれは巻中で「宇宙しか愛せない逸材」と言い放った人間が言うことは無いはずの言葉だと思うんです。

(人間の事なんかどうでもいい、と言った場面がロックスミスにあったわけではないですが)

ロックスミスは、愛の素晴らしさに気づいてそれを求めたにもかかわらず、何かの要因で

得られなかった。(もしくは悲惨な奪われ方をした)

からこそ、「科学」というある意味その世界では絶対無比のものにすがっているんじゃなかろうか。と。


一番分かりやすく解釈しているロックスミスを取り上げましたが、神父/ハチマキにも同様の

変遷があったのだろうと思います。(ハチマキは本編どおりなのでw)


>今の若い人たちは、若いうちから、いい恋愛して、いい家庭を守ることに至上の価値を見出してる気がしていて

これは確かに分かります。時代が平和になるとこういう考え方は広まるのかもしれません。

悪い考え方ではないのは分かってるんですが、ここに重点を置く前にもっと遠回りしていいと思ってるんです。

もっと、なにか他の方向で挫折するなり成功するなりした後に、「愛」なんてものの本質は見えてくるのかなー

と考えてるので。(なんで俺にはまだまだ理解できないんですよね。)

posted by wyjrny | reply (0)

何度でも…

reply

自分はやたらちっちゃい世界で生きてるから大きい世界観に良く憧れる。


そんな感じの気分で良く読みなおす漫画がある。「プラネテス」…全5巻からなる

漫画。もう随分前に終結した漫画なので知ってる人も多いかもしれない。

人類が月を中心に火星域までを生活の範囲として延ばし始めてる時代に

「スペースデブリ」とよばれるゴミの収集屋をしている主人公を基に

繰り広げられるストーリー。

この漫画で俺自身が不思議に思ってるのは、自分が本来あんまり好きではない

「愛」というキーワードを前面に押し出しているのに抵抗感がない…むしろ好きなくらい。

そこが不思議だ。


けど全編に「愛」を語ってるわけじゃなくて、それを全否定する主人公がひたすら

他人を否定し続けながら努力を重ねていくシーンもあるのだが、そこがあるからこそ

好きになれているのかもしれない。


           「全部オレのもんだ。孤独も 苦痛も 不安も 後悔も」


人間の底にあるのは「強い強い欲望」その欲望こそが全てを切り拓くためのエネルギーだと

信じる主人公が自身の信念を否定する自問自答に対して、言い放つ言葉だ。

この漫画を最後まで読むと、この考え方は間違っているのかもしれない。

ただ、この言葉はすごく残る。俺自身はこの考え方はやはり人間の底にくるであろう

エネルギーとなりうるのかもしれない。ただ、ここまで自分の信念を行動に起こせる人間は

少ないだろう。そして、生半可な人間にはこの言葉は何ら意味を持たない。 

この路線から外れようとした結果、ダメだったから再度「欲望」のみで突き進んだ人間が

物語中に出てくる「ロックスミス」なのかもしれない…。


自分自身の今後のビジョンを持ち、極限まで昇華してみたい。最近はいい加減

どうでもいいものに振り回されすぎた。

何か…何か大きいものに取り込まれてみたい。

その後でいいんじゃないかな。そういうものは。

posted by wyjrny | reply (0)

本当の意味で業者乙

reply

Yahoo! Days というSNSがあるのを初めて知ったと思ったら、Yahoo! のID を持っている人は招待なしでもできるようで、試しにプロフィール(もちろん公開して差し障りのない程度)を設定し日記を書いてみた。


数日後、足あとがたくさんつきメッセージも数通届いた。

案の定業者。出会い系サイトのお誘い。所謂サクラ。

ってゆーか、Yahoo! Days で出会えてるんだから本物だったら出会い系に誘う必要性がないと思うんだが。


モテはしないが、出会い系で女をさがすほど飢えてもいない。

賢くはないが、サクラにカネを使うほどバカでもない。

ただ、そのサクラの画像がすごくよかったので保存しておいた。


インターネットではエロサイトや出会い系のサクラも含め、可愛い子の裸の画像が溢れている。

実際に本人が利害関係なしで公開しているケースは皆無に近いだろう。

たまに露出趣味や彼氏(セフレ)に命令されてやっている人がいるくらいか。

でも、画像そのものは基本的に本物で(合成も少しはあるだろうけど)、お金をもらっていたとしても、どこかのだれかが脱いで撮影しているわけだよね。

そして、とりあえず釣り用の画像はタダなわけだ。

どこかにいる可愛い娘の裸の画像がタダで観られる。それで満足すればいいじゃないか。

実際に会ってヤレるかもなんて淡い夢を見るなよ。(可愛い娘でなければ、または援助であればヤレる可能性も結構あるらしいが)

俺は釣り用の画像で満足だ。それをくれる業者さんに感謝。

posted by fj2sp6 | reply (0)

reply

夫から愛してるって言われまくるのと、全く言われないのとではどっちが良いのかな?

posted by x2tw2s | reply (0)

Re: オバマらしい

小室の曲

reply

購入するまでにはなかなか至らなかったけど、私も良い曲が多いと思います。

またそれ以上に、ああいうクオリティの曲を連発できるのが凄かった。

posted by x2tw2s | reply (0)

Re: http://q7ny3v.sa.yona.la/199

http://x2tw2s.sa.yona.la/81

reply

うーん、結構ブックマークには偏りがあるんでどうですかねぇ。


逆にブックマークされてるサイトはそのブックマークサイトの中で検索できるんだから、普通の検索エンジンまでそういうのに毒されなくても良い気もします。どこにいっても同じようなサイトしか表示されなくなったらうんざりしてしまいそう。

posted by x2tw2s | reply (0)

http://ki8mkt.sa.yona.la/18

reply

相談できないんだから。

posted by ki8mkt | reply (0)

至福の時

reply

ここ3日間ぐらいまともに寝てない。


横になると、床と体との境界が曖昧になってくる。


体が床と融けあっていく。

体を構成する糸がほどけていく。


苦労の後に味わえる至福の時。

posted by cmb4ac | reply (1)

「お前らの作品は所詮コピーだ」——富野由悠季さん、プロ論を語る - ITmedia News

reply
「機動戦士ガンダム」の監督として知られる富野由悠季さんが10月27日、「東京コンテンツマーケット2008」(独立行政法人・中小企業基盤整備機構関東支部主催)のトークセッションに登場し、「プロフェッショナル・クリエイターの条件」というタイトルで自らの“プロ論”を披露した。


・「コンテンツ」という言葉はおかしい

富野さん(右)とQPRの清田社長 セッションのタイトルは「プロフェッショナル・クリエイターの条件」ですが、これは無理やりつけたタイトル。ここにいる人(コンテンツマーケットの出展者など)はプロクリエイターの条件を満たしてますから。ぼくみたいなロボットアニメの専門家がぐだぐだ言うことは一切ありません。
 コンテンツコンテンツと言うが、コンテンツは趣旨とか内容という意味。それがない作品はあり得ない。作品はコンテンツがないと作品にならないんですよ。でもなぜこの10年ぐらい、コンテンツという言葉を表に出すようになったのか。とってもおかしいよね。
 コンテンツビジネスと言うけれど、ビジネスにするためには中身がないとビジネスになりようがない。なんでコンテンツという言葉が流通して、そんな言葉を平気で使えるのだろうか。みんな慣れちゃっているけれど。
CGで独自のものが作れるわけがない
 みなさん方の時代は不幸だ。コンテンツマーケットの会場にはCGを使った作品が多いが、同じソフト使ってたら独自の物は作れるわけないと思う。みなさんはそう思ってないでしょうが。
 水彩絵の具や鉛筆、コンテ、油絵の具などで描いていた時代は、多様な描き方があったんです。だがCGを使って描き始めた時、みんな基本的にほとんど同じじゃない? 質感の違いを誰が突破してる? どこかのソフトメーカーが作ったものを使ってその上にぺたぺた貼り込みしているだけでしょ。
 キャラクターのことで言えば、みんなが好きなキャラを作って、それが全部売れているかというと、売れていないじゃない。それでもキャラクターを作ったと思っているのは、めでたいよね。それがクリエイティブなアートだとなぜ思うのか。それは今、みんながそういう言葉使いをしているだけ。
 技術や言葉はとても恐いことがあって、自分はとても独自なことをやってるつもりでもほとんどコピー、まねのレベル。そこから抜け出すために……プロクリエイターになるにはどうするか。プロで重要なことは金もうけできるかどうか。食えないとしょうがないんだから。食えてなんぼ。
 食えるための方法は、時代に振り回されたらダメですよ。左右のブースと似たようなことをやっちゃだめ。「自分のは独自性があります」と言うかもしれないが、お前程度の価値基準で独自性があると思っちゃダメなんだよ。所詮(しょせん)それはコピー。だってCGでアニメやってるんだろ。今アニメなんて国でさえ持ち上げてる。それに乗ってるだけじゃない。
みんな生き延びられないところで仕事している
 私が鉄腕アトムのアニメを始めたとき(富野さんは虫プロダクションでアトムの制作に関わっていた)、「アニメ」っていう単語で青色申告できなかったの。税務署行くたびに「これどういう職業ですか」と聞かれて一から説明しないといけなかったの。
 今はみんなアニメを知っていて、みんなやってる。1万人の中で1等賞になるのは大変。1等賞ならこうやって(私のように)生き延びられますが、みなさんがたは基本的に生き延びられないところで仕事している。そりゃ大変でしょうね。
 まわりの1万人をぶっ倒す。それぐらい力のある、それこそ“コンテンツ”を作るにはどうしたらいいかというと、いやぁ、コツコツやるしかないですよ。それだけ。おしまいです。
 手塚治虫先生もそうだったと思うんですが、人一倍寝ないで人一倍ペンを動かす。なぜ腱鞘炎にならないか謎でした。5時間寝たら寝過ぎという体になっちゃっていました。それくらい働いていたというだけ。基本的に体力勝負なんです。


・僕の場合は「ガンダム」で逃げ切れる

自分の作品を「よくできたもの」と言って自ら苦笑していた富野さん と言っては身も蓋もないので、少しトークの場にふさわしい言い方をすると、要点としては毎日コツコツやるしかないのだけれど、「独自性」の考え方の問題もある。
 みんな「私が好きなものは固有なもの」と言うかもしれない。確かにそうだが、重要なのはそれがビジネスになるかどうか、お金もうけの原資になるかどうかを考えなきゃいけない。そういう機能を持ったキャラクターや作品はどういったものかというと、基本的にはそれは、よくできたものでしかない。
 僕の作品の場合は半分以上はまぐれあたりだと思う。問題は、まぐれ当たりが当たった時にどう続けるかということが、そこで本当のビジネスになってくる。死に物狂いでを前のコピーをえんえんとやっていくわけです。ただオリジナルがあるとコピーやっても他人から「えんえんコピー...

continue ...

posted by fj2sp6 | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.