favorites of usjrny | sa.yona.la help | tags | register | sign in

favorites of usjrnyall replies to usjrnyfavorites of usjrny

空が燃えた

reply
20090127163900

旅先や日常で出会ったもの - 街 - 20090127163900


20090127164012

continue ...

posted by wyjrny | reply (0)

コントラスト

reply
20090127124453

旅先や日常で出会ったもの - 鶴見川 - 20090127124453


20090127125925

旅先や日常で出会ったもの - 鶴見川 - 20090127125925


continue ...

posted by wyjrny | reply (0)

ホントはもっと

reply
20090127121914

旅先や日常で出会ったもの - 鶴見川 - 20090127121914


ホントはもっと自分の自転車を撮りたい。ただねぇ、空が大好きな俺にとって自転車を構図に入れようとすると

どうしても低い空しか撮れなくなる。うーん、地平線に広がりがあるなら良いんだが…あいにくまだ面白い構図が

浮かばない。

posted by wyjrny | reply (0)

冬の空

reply
20090127113739

旅先や日常で出会ったもの - 街 - 20090127113739


20090127120645

旅先や日常で出会ったもの - 鶴見川 - 20090127120645


continue ...

posted by wyjrny | reply (0)

Re: それは見てみたい

そっか…

reply

都心だと空気の汚れがあるから、シーイングが良くなくて照明落とした位じゃ満点の星空とはいかないなぁ…

んー、もう本来の姿に戻ろう。暗くなったらお家に入る。仕事はしない。と言う風にw

posted by wyjrny | reply (0)

なんなん!?

reply

あっちがして欲しい事はすんごい要求してくる割に、こっちの要求は無視。

そんなスタンスでいるならもういいわ!!!!!!!


あーいっそ連絡してくれなくてよいのに、もうめんどくなる。

posted by wyjrny | reply (0)

Re: こ,これは

どーぞ

reply


クリックしてもらえればご希望の解像度ですよ。

posted by wyjrny | reply (0)

もし、もしね!

reply

駅前を慌しくあるいてる人をしばらく眺めてたらあんまりイルミネーションをみてないんだなぁ。


だったらさ!もうそんな見てない照明を落としてさ!

本来の星空が戻ってきたら…やっぱり慌しい人は見向きもせずカツカツカツカツ歩いてるのかな?

今の時代は急ぎすぎてる気がする。

posted by wyjrny | reply (1)

グラデーション

reply
20090126170958

旅先や日常で出会ったもの - 川和富士 - 20090126170958



グラデーションが出来そうなので今度は広角で。

すんげー綺麗な赤系統のグラデーションが出来た。(俺は赤系統の色弱ですけどww)

街の暗さもばっちり。やっぱりうちの相棒は広がりがある写真が得意みたいだ。

こうやって見ると丹沢の山々が雲の発生に関ってるのもわかるなぁ…今日の朝も西側から雲が流れてたし。

posted by wyjrny | reply (0)

朧富士

reply
20090126170207

旅先や日常で出会ったもの - 川和富士 - 20090126170207


今日は朝も綺麗に焼けてたので昼寝から飛び起きて川和富士公園へ。

んー…薄雲はいいんだけども山の付近が霞んでる~。とは言え焼け方が美しいのでパチリ。

こうやって富士山を良く見るようになったけど、いろんな顔を見せてくれる。やっぱりすげーよ富士山

posted by wyjrny | reply (0)

久しぶりに晴れた!

reply


約1週間ぶりにキレイに晴れました!という事で眠い目をこすりひたすらインターバル撮影…なんか撮ってる最中は

「カンペキだろ」なんて思っちゃうけど出来上がってみるとそうでもない…w

まぁいずれ上手くなると信じて微調整の日々です。


撮影時間:2009/01/26 06:01 ~ 2009/01/26 08:01

絞り値:f2.5~f5.1

焦点位置:24mm(35mm判換算)

ホワイトバランス:曇天

ホワイトバランス補正:A:8,G:0

インターバル時間:10秒

posted by wyjrny | reply (0)

人生の先輩

reply
20090125103703

旅先や日常で出会ったもの - 20090125103703



富士を見ながら一人のご老人から様々な経験談や薦めを聞かせてもらった。

そのご老人が22の時にもらっていた給料が7500円であった事。俺が生まれる20年も前に結婚していた事。

嫌いな上司・同僚に対してその気持ちをむき出しにしないこと。健康でいることが一番大事であること。

女に感けてると出世が遅くなるぞ!なんてなことも…w

けど…そうやって激動の時代を生きてきた、その人が撮る写真が凄く美しい。

負けじと構えてみるけれど、経験値が圧倒的に違う事を気づかされた。

posted by wyjrny | reply (0)

初雪

reply
20090124235439

旅先や日常で出会ったもの - 20090124235439


休憩で外に出ると雪が降っていた。今年初めて見た雪。ちらちらと降るようなものではなく、あられ混じりの

そっけない雪だった。

posted by wyjrny | reply (0)

Re: なるほど、

守秘義務があるので具体的には書けません。

reply

比喩として会社とか客と書きましたが、基本的に非営利の業種で、客(←比喩ですよ)がうちらを選んだりとかは難しいんです。

不満くらいは言われる(態度に出る)こともありますが、「もうサービスを利用しない」っていうのも基本的にできません。

業績が数値(利益)で評価されることもありません。(管理職などからの主観的な評価はありますが大抵的外れです)

お金も、サービスを受ける人から直接もらうわけではありません。(だから客というのは比喩なわけです)

イメージとしては、医療・福祉系の仕事が近いかもしれません。


だから、sbifb4さんとはそのへんがちょっと違うのかなと思います。

ビジネスマンという感覚は全くありませんから。


うーん、本当は職業バラして具体的に書ければわかりやすいんですけど、適当にボカシつつだと難しいですね。

posted by fj2sp6 | reply (0)

7

reply

息抜きにWindow 7をインストールしている。


インストール中の画面もかっこいい。

posted by cmb4ac | reply (0)

Re: うーん。

http://fj2sp6.sa.yona.la/212

reply

彼と俺は同業者ですが、同僚ではないんです。違う会社なんです。

だから、彼に証明してみせるのは難しいんですよ。

それで昨日、口で彼に意見したわけですが、彼は言葉で言われても説得力がないと。

彼がどこかで挫折して思い知るしかないんだと思います。

ただ、そうしている間にも“こぼれ落ちるもの”があるわけで。

その間の被害者たちの気持ちが俺にはわかるからつらいんですね。


別に、彼を全否定しているわけではないんです。

今のやり方でも十分合格点だと思います。

認識した上でやるのと認識してないのとでは違うよってだけです。


例えば、物をつくる仕事であれば、製造過程で廃棄しなきゃいけない不良品・失敗作が何%か出てくると思うんですが、その廃棄率が決められた許容範囲内であれば問題ないですし、低く抑えられる人(機械)は優秀ということでしょう。


しかし、うちらの仕事は物ではなく人にサービスを提供する仕事なんで、99%の人にいいサービスをしても、こぼれ落ちた1%の人に対する想像力がなかったら、俺はその人のことを認める気になれないんです。


問題は、何をもって失敗なのかがみえにくいし、人によっても違うから、彼にわからせるのは難しいということです。

直接文句を言ってくる客(厳密には客じゃないけどサービスを受ける人)であればわかりやすいですし、彼でもわかりますが、実は不満があっても言ってこない、それどころか満足してますって顔をする人が結構いるんですよね。


彼は、それを見抜く力が自分にはあって、今の自分の客が満足顔をしているのに嘘はないと言うんですが、俺からすると彼にその力はないし、全てを見抜ける人なんていないっていう前提で自分を疑ってやらないとダメだぜと思うんです。

でも、彼は自分を疑うってことができないようで・・・。


せめて同じ会社であれば、俺が客の本音をさぐることもできるんですが。

posted by fj2sp6 | reply (0)

真っ直ぐな人間が苦手です。

reply

書きたいことがまとまらないままこんな時間に・・・。

友人との考え方の違いからちょっと嫌な気持ちになったのだが、その気持ちを上手く表現できない。


昔観たアニメか何かで、「みんなから好かれる人間になることは可能か」という問いがあった。

その答えは、「NO」

なぜなら、「みんなから好かれる人間を嫌いな人間がいるから」というものだった。


彼(友人)は、優秀で、努力家で、真っ直ぐな人だ。

ただ、素直に尊敬できないのは、彼が、頑張ればみんなから好かれる人間になれると思ってしまっている人間だからだ。


もちろん、簡単に諦めろとか、はじめから期待するなと言いたいわけではない。

完璧を目指して努力するのはいい。

でも、どっかで自分を疑うもうひとりの自分がいたり、どうにもならないことがあるってことを意識する必要があるんじゃないかなと思う。


ましてや、うちらの仕事(彼と俺は同業者)は答えのない仕事だ。

人それぞれ考えが違うし、今だけではなく、数年後、数十年後先のことまで考えないといけないので、今うまくいっているように見えてもそうじゃない可能性もある。

彼はそういうことに対して盲目的過ぎる気がする。


確かに、彼のつくる器は強固で美しい。

しかし、彼は自分のつくった自称完璧な器からこぼれ落ちるものがある可能性に気付いていない。

その器が本当に適切な形状なのかについて疑う気持ちがない。


簡潔に言うと、彼は、自分でこうするのが正しいと思ったことを、かなり高いクオリティでやってしまう人間で、優秀故に不可能性や他者性に鈍感な、自己相対化のできない人間になってしまったということかな。


まあ、優秀なのは優秀だし、強固で美しい器をつくるだけでも凄いことなんだけどね。

posted by fj2sp6 | reply (0)

消費者心理

reply

今日、コンビニで買い物したら、いわゆるレジ横にある大福が食いたくなったんだけど、なんかそれを手に取ったら負けた気がするというか、まんまと引っ掛かった馬鹿な消費者って感じがするなと思ってやめた。


まあ、今のお店とか商品って、少なからず消費者心理を利用してるんだろうから、全部否定していたら買えるものが限定されちゃうかもしれないけど。


コンビニなんてその最たるものでしょ?

奥に食べ物置いて手前に雑誌とか、照明も計算されてるんだっけ?


消費者心理っていうのかわからんけど、中身同じでも、パッケージのデザイン変わったら買っちゃうとかもあるよね。

ほんのわずかなマイナーチェンジ商品を新商品としてプッシュしたり。

挙げたらキリがないな。


知らず知らずのうちに自分も引っ掛かってるんだろう。


ただ、今の時期に溢れる、合格祈願のお菓子とかには腹が立つ。

posted by fj2sp6 | reply (0)

ゴチになります!

reply

いつ観ても納得がいかない。


合計の差額じゃなく差額の合計で勝負すべきでは?と思ってしまう。


5000円の料理を5100円、4000円の料理を4100円と予想したら、合計の差額も差額の合計も200円。

だけど、2000円と7000円と予想すれば、合計の差額は0円でピタリ賞、差額の合計は6000円。


どう考えても前者の方が凄いはずなのに、勝つのは後者で、(番組を面白くするためとはいえ)前者のことを馬鹿にする。


差額の合計だとピタリ賞なんて出ないだろうし、ゲームは多少の不条理があった方が面白いのかもしれないが、よっぽど馬鹿な視聴者でもない限り、このルールがおかしいってことには気付いてるんだから、一応、差額の合計も出して、ゲームには負けたけど、勝ったお前より自分の方が値段がわかってるぜってやりとりをみせてほしい。

posted by fj2sp6 | reply (0)

やるしかない

reply

全身でひしひしと感じるこの焦燥感と束縛感。


早く解放されたい。

posted by cmb4ac | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.